測量設計の役割、重要性の普及、地域社会の健全な発展に貢献します。

ご挨拶

公益社団法人への移行にあたって

会長 方波見 正

日頃より、関係者の皆様方には当協会の活動に深いご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、当協会では、今後より一層公益事業活動をすすめながら、広く県民の方に測量設計の役割、重要性を理解して頂きながら、地域社会の健全な発展に寄与することを目的として、平成28年4月1日付けで、「公益社団法人茨城県測量設計コンサルタント業協会」として、公益社団法人に移行することとなりました。

平成25年4月に一般社団法人に移行してからの3年間、協会では常に地域に根ざし、地域に貢献できる活動を積極的に取り組んでまいりました。昨年9月に発生した関東・東北豪雨の際には、茨城県との災害協定に基づき、協会会員がいち早く被災地に入り、応急復旧作業に取り組みました。

今後は、茨城県内の測量設計コンサルタント業における唯一の公益社団法人としての責任と義務を果たしながら、広く県民の皆様方の負託に応えられるよう、心を新たに会員一丸となって研鑚に努めて参る所存でありますので、今後とも関係各位のご理解、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成28年4月1日
公益社団法人 茨城県測量設計コンサルタント業協会
会長 方波見 正

kinen

お気軽にお問い合わせください TEL 029-254-8200 受付時間 8:30- 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP